観天望気(かんてんぼうき)
って,わかりますか?

これは,古くから伝わる空や風
雲や星の輝きなどから予測する気象予測です。

これは,地域や季節などによって異なりますので
その地域に併せた観天望気を調べたり,
聞いたりしておくことが必要ですね。

いくつか,挙げておきます。

1 朝焼けなら雨,夕焼けは晴れ

2 月のかさ,日かさはやがて雨(月や太陽の周りに虹がかかっている)

3 うろこ雲がでたら,翌日,翌々日は雨

4 星がきらめいているときは,翌日は風邪が強い。

などなど 


ははあ~ん。なるほど。と思う方も多かったのでは。
昔からの言い伝えで教わって,覚えていたことが
ある人もいたのでは?

航海には,これらの天気予測も覚えておいたほうが
なんらかの事故を未然に防げるとうことですね。

無理をしないことが大事なんですね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 資格ブログ スポーツ系資格へ
にほんブログ村