今朝の北海道新聞です。

海上保安庁よりも先に船舶の事故現場に
駆けつけ,人命を救助した人たちのことが
書かれていました。


P1000190


小型船舶免許取得の勉強をされている方,
すでに持っている人もご存知のこととは思いますが

船長の心得として,シーマンシップと海のマナー
があります。

その中で,事故時の対応として

「他船の遭難を知った船舶は現場に急行し,
まず,人命の救助につとめなければならない。」

とあります。

今回の場合はその良い例であります。

その後,いろいろな通報などの処置も生じてきますが
海事代理士の試験にも関係していますよ。

船員法第19条に基づく報告が必要となってきます。
なにはともあれ,ご無事でなりよりでした。


人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 資格ブログ スポーツ系資格へ
にほんブログ村