ダイビングは器材に頼るスポーツだと
いうことなんですが

もちろん海の中ですから呼吸する
道具がないとえら呼吸しなければ
なりません。

で、空気の入っているタンクと
呼吸するレギュレーターのセッティング
(結合)についてです。

まず、使用していないタンクには
写真のようにテープが貼ってあります。


P5300020

テープをはがすと
黒い丸いゴムがあります。


BlogPaint


これをO(オー)リングといいます。

これがないと使ってはいけません。
セッティングしたときに空気が漏れてしまいます。

セッティングの仕方は次の動画を
見てね。

 ※ 動画のテキストで
「レギュのヨークバルブををゆるめ・・・ヨークバルブを締めて」とありますが
言葉足らずで

「ヨークをゆるめてレギュとバルブを接合させ、ヨークを締める」
が正しいテキストです。
訂正いたします。

すいません。

カメラのストラップがチラチラ邪魔ですが
勘弁してください^^





いきなり、バルブを全開にすると
圧力でゲージのガラス面が破損したする
危険もありますので

かならず、はじめはゆっくりで少しあけて

ゲージなどを覗きながら開いては  ダメ

他の人に向けて開いては  ダメ

ですよ^^ 守ってね。


あと、海などではタンクからはがした
テープは捨てないできちんとゴミにして捨てましょうね。

あと、はがしたテープはまた、タンクの最初に貼ってあった
Oリングの場所に貼っては  ダメ  ですよ。

一度使ったタンクと未使用のタンクとの区別が
つかなくなりますからね。^^ 注意してね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへblogram投票ボタン
にほんブログ村