いよいよ最後の4時限目の科目に入ります。

船舶法です。

毎年同じことを書いてますが
この科目は口述試験(二次試験)の科目でもありますので
しっかりと勉強しましょう。

今回は条文穴埋めと正誤問題の組み合わせでした。

昨年のブログは ↓ こちら

http://blog.livedoor.jp/fujita_kaiji/archives/1622442.html





ではみていきましょう!

問1
(1) 法第4条
(2) 法第14条
(3) 船舶法施行細則 第44条
(4) 法第4条第3項
(5) 同法細則 第19条 新問題
(6) 同法細則 第12条の2第1項

問2 引っ掛け問題がありますので注意してください。

(1) 船舶法施行細則 第16条の2
(2) 法第12条の2第3項
(3) 法第17条
(4) 同細則 第4条第3号
(5) 法第5条
(6) 同細則 第18条
(7) 同細則 第51条第3号
(8) 同細則 第48条
(9) 法第26条
(10) 法第1条


どうでしたか?特に問2は引っ掛けが多いので
よく問題を読みましょうね。


いいね!ツイート、g+1、ブックマークなどして応援して
いただけると嬉しいです。


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へ
にほんブログ村