久しぶりの海守ブログからです。

気仙沼の牡蠣養殖の復興が早かったのは

ルイ・ヴィトンのお陰?

その訳は?

http://blog.canpan.info/umimori/archive/770


約20年前にさかのぼる!

約20年前にブルターニュでカキが病気で全滅した時、

宮城産の種ガキを送り、

一大産地が復活したことへの 恩返しの意味もあった。


また、森と海と鉄分の関係も詳しく書かれています!

海が豊かになるのは、はるかかなたの国の川にも
関係があるんですね^^

読んでみると面白いですよ^^
なるほど~です。


いいね!ツイート!g+、ブックマークなどして応援していただけると
嬉しいです^^

にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へ
にほんブログ村