異端児な士業屋の新たなる旅立ち 

北海道札幌市で海事代理士・行政書士をしております。海事代理士としてボート免許更新・再交付、海事代理士・潜水士試験対策など、行政書士として簡単な自分史作動画作成、各種法律文書作成支援してます!2002年、ダイビング業界に従事。2010年 海事代理士として登録。ボート免許更新等の業務を手掛ける。2013年 行政書士登録。費用をかけないインターネットでの潜水士試験受験対策も行っている海事代理士・行政書士のブログです。

2012年05月

人の学習意欲 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今日は、とっても真面目に!

どうして勉強するのが嫌なんでしょうね~
と思ったことはありませんか?


それは、そのものに興味がないからです。
楽しくないからです。


楽しくなければ、人は自ら進んで勉強しません。


勉強でなくても、趣味でもいいです。


考えてみてください。


好きな趣味・興味があるものには、高いお金を払ってでも
やりますし、続きますよね^^


いやいや、やらされたもの、付き合いで始めたものなど
初めから好きでなかった、興味がなかったものは、大概
続きません。

もちろん、はじめてみて、これは~~~・・となる人もいるでしょうが
それはその時に、興味が湧いて、楽しくなったのです。

勉強も同じです。

知る必要のないと思う、興味のないものは
その必要性を感じないから、やらないのです。



潜水士試験

海事代理士試験


を受験される皆さんは。興味があるから受験されるのであって
ずっと、続けられるはずなんです。


潜水士試験は、年4回ありますので次回のチャンスはすぐ来ますが

海事代理士試験は、年1回です。


どちらにしても、やるからには時間とお金を無駄にしないように
1回で合格するように努力しましょうね。


にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村



船舶安全法の船舶の堪航性とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
海事代理士試験で出題される法令科目の中に

「船舶安全法」があります。

その(読みやすくするため、ひらがな混じりで書き直してます。)
                       
第1条 日本船舶は本法に依り其の堪航性を保持し其人命の
     安全を保持するに必要なる施設を為すに非ざれば之を航行の
     用に供することを得ず 


とあります。

筆記試験では、この条文の一部を穴埋めしたり、語群から選んだり
選択で○か×か、などの出題が出題され


口述試験では

船舶安全法の要件について

船舶安全法の航行の要件について

はなしてくださいとか述べてください。

などと出題されます。
           
          たん
この条文の中で堪航性とは、どういうことかなといいますと




この本から引用します

船舶が航海上通常生ずることのある気象、海象等の危険に
堪えて安全に航行することができるような性能をいい、
その要素としては、船体の構造の堅牢、水密性、復原性、推進性
操縦性等が主なものである。

とのことです。

ですから、

もし、口述試験で

第1条の船舶の堪航性について、述べてくださいと出題があれば、

(記憶では、出たことはないと思ってますが・・・)

「船舶が航海上通常生ずることのある気象、海象等の危険に
堪えて安全に航行することができるような性能のことをいいます。」

になると思います。

参考まででした。

にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へ
にほんブログ村

海保のペーパークラフト(第一管区)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
第一管区海上保安本部では

ホームページで所属の船舶や飛行機の
ペーパークラフトを紹介してます。

もちろん、ダウンロードして、プリントアウトすると
自宅でも作ることができます。PDFファイルです。

ダウンロードページは ↓ こちら

http://www.kaiho.mlit.go.jp/01kanku/paper/paper.htm


実は、前回、日和山灯台にもペーパークラフトが
置いてありましたのでいただいてきました。

P5190088P5190087

で、完成したのが、こちら

P5190090

P5190093P5190094

紙飛行機は

実によく飛びました。家の中ですけどね^^

久しぶりに童心に戻りました^^


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へブログランキングならblogram
にほんブログ村
 

石狩・後志地方の観天望気

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
観天望気(かんてんぼうき)

天気方法の言い伝えと覚えておくと良いかもです。

たとえば、
太陽の周りに虹がかかると雨になる

とか、有名なのは
夕焼けがでると次の日は晴れる

などですね。

日和山灯台の中に海保のパンフレットがありましたので
いただいてまいりました。

全国の言い伝え

P5190084

石狩・後志地方は
P5190082P5190083


海保でいただけますので、興味のある方はどうぞ^^

また、いつものことですが、募集しておりましたので
どしどし、応募してみてくださいね。

P5190061

P5190086P5190085


もちろん、年齢制限がありますよ^^

詳しくは、海保に聞いてくださいね^^


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へブログランキングならblogram
にほんブログ村


探偵はBarにいる^^

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
はい、以前このブログでも紹介いたしました

映画 「探偵はBarにいる」 のロケ地に

ちょっと、寄ってみました^^

P5190076P5190077


映画のポスターも貼っていましたね。

ここでロケされました~^^とのことです。

この待合室、同じですよね~

そりゃそうですね^^

P5190078


この柱の前のベンチに探偵の大泉さんが
隠れながら座って、

柱の後ろの入口から

小雪さんが入ってくるのを持っていたんですね^^


P5190079


結局、小雪さんにだまされた・・・

いや、騙されたというより・・・・

映画・DVDなどを見た人はわかりますね^^



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
にほんブログ村

祝!30,000アクセス突破!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
キャンペーン始めます!!


感謝!感謝です!

ホームページのアクセスが30,000アクセスを突破しました^^ 

ブログもまもなく、30,000アクセスに到達します^^


何もつながりのない異端児ものがページを作成して約2年

ブログもやり始めて約2年が経過しようとしています。

アクセスアップに費用をかけずに、この短期間でここまで来れましたのも

ひとえに皆様のアクセスのおかげです。


また、決して、綺麗ではなく、見た目も貧そなページですが

見た目より、中身が大事であるという、このホームページ作成ソフトの

QHMさんの教えに感謝です!


そこで

そこで

そこで


なにもできない私ですが

感謝の気持ちとして、6月末日までキャンペーンをすることにしました。

できることといえば、そうですね

キャンペーン期間中に申し込みをしていただいた皆様の

お申し込み価格を少しではありますが、割引いたします。


対象は

1 ボート免許の更新・失効再交付・紛失等

通常価格から500円引き

また、本籍・住所・氏名などが変更されている方についても
追加料金500円引きさせていただくこととしました。

つまり、更新などで本籍等の変更がある方は
通常価格より1,000円のお得になります^^

ボート免許などは1年前から更新可能ですので
この期間に申し込みをしておいて、後日、講習を受けるということも
可能ですので、かなりお得になると思います。


2  潜水士問題集の割引きです。

これも当ホームページで1番人気のページが潜水士のページです。
この潜水士過去問題(オリジナル問題も含む)の解答・解説付き
有料問題集240問、2,520円(税込)を1,680円(税込)とします。

現在のところ、私の講座を受けまして、不合格者が出ていることは
確認できておりません。

ということは、いままで、全員合格していることになります。

キャンペーンですが

条件があるんですね。

ホームページ の右サイドバーの下側にある「いいね!」ボタンをポチっと

または

ブログの記事の下にある「いいね!」ボタンをポチっと

押していただき

各お申し込みメールフォームの要望欄に

合言葉として「いいね!」押したよ。の一言を記入していただければOKです。

合言葉が記入ない場合は、通常価格となりますので

くれぐれもご注意を!!

皆様に感謝の気持ちとして、キャンペーン実施のお知らせでした^^

今後とも、ホームページ、ブログともよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へブログランキングならblogram
にほんブログ村

祝津マリーナにて

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
日和山灯台から下山(笑)の途中に

番屋も ありますので

ちょっとアップしておきます。

P5190069P5190071



P5190070


で、ここを後にしまして、

実は灯台から海を眺めた時に
海上にヨットがたくさん・・・

ということで、祝津マリーナに

前にもお話した小さいヨット「ディンギー」を

小樽商科大学や北海道大学の学生さんが
操練をしていたので、ちょっとだけお話して

写真を撮らさせていただきました。

IMG_20120519_134315P5190072




P5190073P5190074


マリーナの近くでは、ニシン祭りも行われてました^^

IMG_20120519_133453IMG_20120519_133434


で、小樽水族館を右手に見ながら祝津を後にしました^^


P5190075


途中、小樽の遊覧船乗り場に^^

なぜって?^^

次回に!


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へブログランキングならblogram
にほんブログ村

日和山灯台 2

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
前回の続きですが

灯台の中には、パネルや展示物が
置かれていました。

P5190056
 
P5190059


これは、貴重な写真ですね。

旧日本海軍の巡洋艦「鳥海」の写真も。

P5190060


北海道にあるおもな灯台の色などが
模型としてありました。


 P5190057

灯台のライトのいろいろですね。

P5190058


外に出て、灯台のすぐそばにある
神社でお参りして灯台を後にしました。


P5190046


下る途中に小樽水族館の裏側を・・・

海中公園でしたかね~^^
もう、20年以上も中に入ってないので・・・^^

中も大分変わっているんでしょうね^^

P5190047 - コピー


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へブログランキングならblogram
にほんブログ村

日和山灯台 一般公開 小樽 1

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
先週の土・日曜日に小樽、祝津の日和山灯台が
一般公開されました。

以前、霧笛が消えた灯台を
ブログで書きましたが

その灯台の一つです。

 P5190052

P5190049 - コピー


この灯台は、昭和30年代の映画
「喜びも悲しみも幾年月」のロケに
使われた灯台だそうです。


P5190051


ボート免許を受験される方、所持している方は
この灯台の光について

記号や灯質について、勉強や復習するといいかも^^



灯台の中ですが、パネルや展示物がありましたが
それは次回として、灯台の中枢へ


P5190067

P5190062P5190064

大きなレンズですね。

海保の職員も話されてましたが

光の到達距離は

19海里、

はい!1海里は、何メートルでしたか?

約35km

P5190065


対岸の石狩まで、到達しているんですね。

灯台の灯高は50m

そこからみた石狩湾です。

いい眺めですね。

P5190063

P5190066


P5190068



もう少し、空気が澄んでいれば、対岸の
増毛山地もクッキリでしたのにね。

風もまだ冷たかったのです。

次回は、灯台の中のパネルや展示物について
書きますね。


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へブログランキングならblogram
にほんブログ村

船舶知識のABC

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今日からちょっと、船について

簡単な豆知識をね^^

知識のABCというくらいなので

Aは・・・Bは・・・・Cは・・・・・



いうのではなく、ただの豆知識を^^

それも、次の本からの抜粋です。





まずはA

船とは、世間一般には次の3要素を備えたものを指します。

1 水上に浮揚することができる。

2 移動することができる。

3 人又は物を積載することができる。

の3つが備わっていて、船舶としています。


Bですが

船は大きく分けて

1 商船

2 漁船

3 軍艦

4 特殊船の四つに分けられます。

日本では、商船は、国土交通省の管轄、海事代理士もそうですね^^

漁船は、構造上の安全については、国土交通省ですが、
業務については、農林水産省です。

むむむむ・・・・縦割り行政か・・・・?^^

軍艦は防衛省ですね。


で、Cですが

1 商船は、旅客、貨客、貨物船に分けられ

2 漁船は、漁猟船、母船・工船、運搬船などに

3 軍艦は、日本では潜水艦、航空母艦、水上戦闘艦・・・・


などに細分類されてるんですね。

で、一般的なフェリーなんかは、貨客船の分類に入ることになります。

旅客と貨物の違いは、どこで分類するの?ということになりますが


法令上、12名を超える定員の船舶は、旅客となり 
12名までは、旅客になりません。

法令用語では、「○○を超えて」というのは 「○○を含みません。」

この場合だと12名を含まないということになりますので
12までは、旅客船扱いにならないことになりますね。


豆知識でした^^


にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へブログランキングならblogram
にほんブログ村
livedoor プロフィール
プロフィール
「藤田海事代理士・行政書士

1961年、北海道北見市のオホーツク沿岸生まれ。

2002年、ダイビング業界に従事する。

2010年 海事代理士として登録。ボート免許更新等の業務を手掛ける。

2013年 行政書士にも登録


費用をかけないインターネットでの潜水士試験受験対策も行っています。

主な取扱業務

海事代理士として、ボート免許更新・失効再交付等事務、海事代理士試験、潜水士試験対策

行政書士として、各種法律文書作成支援などしております。


主サイトはこちら。

「海・陸の運送許認可・ボート免許更新・資格取得、相続・遺言など各種法律文書作成をサポートします。北海道札幌市手稲区」

海事代理士試験の口述試験としてサイト内に音声ファイルを取り入れ

潜水士試験対策として、有料のサイト及び問題集を販売しているほか、電子書籍パブーにて「まんが・イラストで潜水士試験を簡単に攻略・一発合格」も有料で公開しております。


ブログランキング・にほんブログ村へ











ツイッター
you tube
ライン
LINEで送る
まんが・イラストで潜水士試験を簡単に攻略・一発合格


http://p.booklog.jp/book/100520/read

海事代理士必修テキスト
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ