異端児な士業屋の新たなる旅立ち 

北海道札幌市で海事代理士・行政書士をしております。海事代理士としてボート免許更新・再交付、海事代理士・潜水士試験対策など、行政書士として簡単な自分史作動画作成、各種法律文書作成支援してます!2002年、ダイビング業界に従事。2010年 海事代理士として登録。ボート免許更新等の業務を手掛ける。2013年 行政書士登録。費用をかけないインターネットでの潜水士試験受験対策も行っている海事代理士・行政書士のブログです。

北海道

フィッシングルール2015 北海道

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
北海道の釣りのルール・マナーの情報誌の2015年版が
北海道水産林務部から発行されました。

 「フィッシングルール2015」です。

IMG_0128


遊漁に対する法制度、ルールとマナー、漁港使用、遊漁船のことなど

北海道でのことですが、書かれています。

IMG_0131

北海道はこれから釣りを楽しむ季節になってきましたね。

各地でいろいろな規制がありますので、それらを守って楽しみましょうね。

なお、冊子は北海道水産林務部等でいただけますが、
Webページもありますので、以下のリンクからご利用ください。

 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/ggk/ggs/turi-r-m/rule-manner.htm


IMG_0129


遊漁船の業務主任者講習のことなどは、私のサイトで確認できます。

http://senpakukousin.fujita-kaijidairisi.com/

いいね、ツイート、g+などして応援していただけると嬉しいです。




 

2015年 小樽港クルーズ客船寄港予定

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
久しぶりのブログです。

今年の小樽港へのクルーズ客船の寄港予定です。

20140705_093114_Android 1



昨年より回数が減っていますね。豪華クルーズ客船の寄港は
港町の経済に大きな影響を与えますのたくさん寄港してほしいところですね。


http://www.city.otaru.lg.jp/simin/sumai/minato/kyakusen_kikou2015.html


 使い慣れていたディスクトップパソコンが非常に調子が悪くなったため
慣れないノートで書いて投稿です^^


今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。 


いいね、ツイート、g+ などをポッチとして応援していただけるとうれしいです^^
 

平成26年度警戒船講習会について 第一管区海上保安本部

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
平成26年11月18日(火)13:30分から小樽地方合同庁舎2階会議室で行われます。

この講習は、海上交通安全法、港則法に基づく許可や届出にかかる海上工事・作業等に際して、
一般船舶及び工事用船舶等の航行安全を確保するために、警戒船が配備されることがあり
この警戒船の専従警戒要員や警戒業務管理者として従事しようとする方の講習会です。
講習修了者には、第一管区海上保安本部交通部長から受講証明書が発行されます。
本証明は、全国の海上工事・作業の警戒船業務を対象としています。

18


講習種類の種類は、1 業務講習(専従警戒要員になろうとする方)、
2 管理講習(警戒業務管理者になろうとする方)で片方だけ、または、両方の受講も可能です。 

受講料は無料ですが、受付と返信は、「郵送のみ」に指定されております。

申し込み方法、受付期間、会場、持参品などの詳細は、下記のPDFファイルをご覧ください。

http://www.kaiho.mlit.go.jp/01kanku/koutu/H26keikaisen/parts/oshirase.pdf


60名に達した時点で終了だそうですので、お早めに興味がある人はお申し込みください。

いいね!ツイート、g+、ブックマークなどして応援していただけるとうれしいです。

 

まもなくサケ釣りが始まりますね!北海道

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
まだまだ気候的には暑い暑い北海道ですが、お盆もおわるころ
まもなく北海道の釣りの醍醐味であるといわれているサケ釣りの時期がやってきますね。

私は若いころやりましたが、今はまったくやりません。まる一日、いましたが釣れなかったもので(笑)

以下の写真は、私のいとこが数年前に実家の裏の海で岸から投げて釣ったサケです。


P1000975
 
 
このサケ釣りにもいろいろなルールが決められていますが
今回は、ボート・船での釣りのことについて少し触れておきますね。 

遊魚船で釣る場合には、遊魚船の船長さんなどが十分に知っているので
そのルールに従ってくださいね。遊魚船は、もちろん許可を受けている遊魚船に乗りましょうね。

ボートやエンジン付きゴムボートなどで釣る場合ですが、サケについては内水面(川や湖)での釣りは

全面的に「禁止」 
されていますのでできません。(資源調査など許可を受けた場合は除く)

turiru-ru

海面では、禁止されている区域、ライセンスが必要な区域のほか
船での釣り、そのものを禁止している区域もありますので注意してください。

tuiru-ru2

詳しくは、北海道の遊魚のホームページを確認してくださいね。

サケ釣りはその手ごたえがすごいので病み付きになるといいますが
岸からでも、船からでも事故のないように楽しんでくださいね。

いいね!ツイート、g+、ブックマークなどして応援していただけると
うれしいです。







 

介護食品の試食会に行ってきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
先日、お知り合いのお店で介護食品の試食会があるということで
行ってまいりました。

20


私との仕事とどのような関係があるの?と思う人もいるでしょうが
私は高齢者やシニアが抱える身近な法律相談的な業務の一環として
お客様と何かのお話から、介護のお話もできるかもしれないと思い

また、身内が介護施設でお仕事をしていることもあり、情報提供ということで
身内と一緒にお伺いしました。

11


食品の提供をしていただいた東宝商事さんのお話によると、
介護が必要な人や高齢者になると食が細くなり、

また、食べ物を飲み込む力さえない人もいるということで、
のどに食べ物を詰まらせることがないような流動食的なものを食べるのですが、
その食べ物は栄養なども考えいろいろな食材をミキサーで混ぜてペースト状にした物で
ご飯としての見た目は感じられないので、少しでもご飯やおかずとして
食べさせてあげたいというところから、このような商品ができているとのことです。

驚いたのは、漬物でした。見た目も形も漬物そのままなのですが、
食べてみると、口の中で漬物が溶けるので、噛まなくても大丈夫でした。
味もそのまま漬物です。

このような食品が今はあるのですね。

15


人はおいしいものを食べると笑顔が出ますよね。
見た目にも美しいものはおいしく感じます。

それがただ栄養だけを考え、また、食べさせるということだけに限定してしまい、
介護の労力や人件費などの経費の面などからだけの食事になっているのが現状で
それではあまりにも・・・・ということもお話されてました。

16-1


通販で個人的にも買うことができるので、在宅介護にも向いているとのことでした。

普通に物を食べて噛んで飲み込める、今は何も感じないのかも知れませんが、
自分がもし、そのような立場になったら、やはり、見た目にも楽しいご飯を食べたいと
思うのかと・・・・

また、親などがそのような状態になったときに、たまには、ご飯としての
食事をさせてあげることができるなあと感じた試食会でした。

05


購入やご質問などぼ詳細については 

東宝商事株式会社 札幌市豊平区豊平3条4丁目2-12
TEL 011-821-2181  FAX 011-832-2310

メール sukoyaka-kazoku@toho-sapporo.co.jp 

まで、ご連絡ください。 

ご注文の前には、医師や栄養士、看護士、言語聴覚士、薬剤師
ケアマネージャーなどの相談を受けてからご利用くださいとのことです。

いいね、ツイート、g+、ブックマークなどして応援していただけると
うれしいです^^
 

介護食品の試食会について

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

船長の責任!韓国での客船事故から

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
先日、傷ましい事故があったことは、周知のこととは存じますが、
この中で、船長が先に逃げていたという情報が伝わっていますね。

IMG_20120825_093130


実は、2012年1月にイタリアで起きた豪華客船の座礁・横転事故の際も
同じように船長が逃げていたというお話がありました。

2012年のイタリア客船の事故の際に、HBCラジオ(北海道放送)から
私に電話があり、船長の責任についてお話を伺いたいとうことでありました。

私ではなく

海事代理士会の江良海事代理士先生にお話をお回しし、
同先生が電話インタビューにお答えしております。

その中で、日本においての法律「船員法」での船長の責任について、
お話されてますので興味のある人はお聞きください。

約10分です。途中で音声などが途切れますが勘弁してくださいね。

なお、アップの写真の船と今回の事故は全く無関係ですし、
新聞記事は、読売新聞よりいただきました。





いいね!ツイート!g+、ブックマークなどして応援していただけると
嬉しいです。





本年の大型旅客船の寄港予定 北海道

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2014年の豪華客船の北海道の寄港予定です。

IMG_20130827_092148

はっきりしていない未定の部分も含めて
16港 152隻 となっています! 

http://wwwtb.mlit.go.jp/hokkaido/bunyabetsu/kaiun/cruise/cruise2_2014_yotei.html

お近くにお住まいの方は、お時間があればどうぞ!

ちなみに昨年は、小樽にこんな豪華客船も!^^

1098032_521993777877371_1596215516_n

コスタ・ビクトリア、イタリア
小樽初寄港!
約75,000t、全長約253m


単純には比較できないのですが、戦艦大和とと同じくらい!
って、戦艦大和の大きさを実際には知らないのですがね^^ 

また、いままで、北海道に寄港した客船の写真はこちら ↓ で見ることができますよ^^

写真をクリックで船体要目もみれますので、興味のある方はどうぞ!

http://wwwtb.mlit.go.jp/hokkaido/bunyabetsu/kaiun/cruise/cruise10.html



いいね!ツイート!g+、ブックマークなどして応援していただけると
嬉しいです!

 

懐かしき姿をアップしました^^ キャプテン操船

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
3年前にパソコンの動画編集ソフトを使って、ボートの操船風景の
you tube へアップしていたものを再度、アップします^^





なぜ、今頃?

このころは、この動画を作るのに3時間もかけていましたが
今は、スマホ、タブレットとアプリを使えば、
簡単に編集アップできるようになりましたよね。

それだけでなく、勝手に編集までしてくれるようなアプリまで

便利な世の中になりました。

変わってないのは、私の頭の中だけかもしれませんね^^

いいね!ツイート!g+、ブックマーク、youtubeチャンネル登録など
して応援していただけると嬉しいです^^


 

「みんなのコワーキングきたみ」でセミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
前回の続きですが、法要が終わり、私は実家から隣街の
北見市へ向かいました^^

行く時は、まだ、お昼の3時でしたが、気温は氷点下!
さすが、この街で生まれ育った私も寒かったですね。
まだ、12月の始めですよ^^

IMG_20131202_152446

途中、本年、以前のカーリングホールの横に立てられたオールシーズンの
新カーリングホールをチラ見して・・・
そうです。私の故郷は、カーリング発祥の地なんですよね^^

IMG_20131202_144110


で、以前にもブログで紹介いたしましたが、旭川の
コワーキングスペースあさひかわ37(サンナナ)との

お付き合いから広がりまして、今回、セミナーをさせて
いただくことになりました。

みんなのコワーキングきたみ へ向かいました。
ここは駐車場も広く、中も広々としていて、各種イベントが
同時に開催できるような空間の作りになっております。


IMG_20131202_173932


広々とした室内でプロジェクターもお借りでき、利用料は
1時間300円です。


1403018_476388932481627_1646641153_o


まだまだ、道東のほうでは、iPadやiPoneの所持者が少なく、WiFi環境も整っていない
お店も多いので、このアプリを知らない人が多かったようですが、
サンプルムービーを見ていただき、おもしろさを少しは分かっていただけたのでは
ないかと思います。

やはり、まだ、地方では、ドコモさんが電波状況でダントツなので、ドコモさんでも
やっとiPhoneがでましたので、これから、これを使う人がたくさん出てくるのでは
と期待しながら、お話を終わりました。

また、帰郷する際には、何かのセミナーを実施できるといいなと思います。

IMG_20131202_194612

偶然、広いスペース内でミニチュアの作品の展示も行われていましたので
パチリ!懐かしい雰囲気ですよね。

IMG_20131202_194750


私が進めています「自分史ムービー」にもなんかピッタリきそうですね^^


今日も読んでくれてありがとうございます!

皆さんへのお土産はこれ!

IMG_20131203_171105


いいね!ツイート、g+、ブックマークなどして応援していただけると
嬉しいです!



にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村

 
livedoor プロフィール
プロフィール
「藤田海事代理士・行政書士

1961年、北海道北見市のオホーツク沿岸生まれ。

2002年、ダイビング業界に従事する。

2010年 海事代理士として登録。ボート免許更新等の業務を手掛ける。

2013年 行政書士にも登録


費用をかけないインターネットでの潜水士試験受験対策も行っています。

主な取扱業務

海事代理士として、ボート免許更新・失効再交付等事務、海事代理士試験、潜水士試験対策

行政書士として、各種法律文書作成支援などしております。


主サイトはこちら。

「海・陸の運送許認可・ボート免許更新・資格取得、相続・遺言など各種法律文書作成をサポートします。北海道札幌市手稲区」

海事代理士試験の口述試験としてサイト内に音声ファイルを取り入れ

潜水士試験対策として、有料のサイト及び問題集を販売しているほか、電子書籍パブーにて「まんが・イラストで潜水士試験を簡単に攻略・一発合格」も有料で公開しております。


ブログランキング・にほんブログ村へ











ツイッター
you tube
ライン
LINEで送る
まんが・イラストで潜水士試験を簡単に攻略・一発合格


http://p.booklog.jp/book/100520/read

海事代理士必修テキスト
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ